• HOME
  • ご賛助のお願い

ご賛助のお願い

薬学研究奨励財団への法人・篤志賛助のお願い

公益財団法人 薬学研究奨励財団
理事長 寺尾 允男

 薬学研究奨励財団は、薬学研究の発展を目的として、昭和55年(1980)、日本薬学会創立100周年記念事業の一環として設立されました。平成24年4月、公益財団法人に認定され、同年6月には税額控除対象法人となり、以下のような公益目的事業活動を行っております。
 研究助成金授与、国際学術交流補助金授与として研究者の海外派遣補助、海外からの研究者招聘補助、国際会議の開催補助を行い、薬学研究の進歩に貢献してまいりました。
 これからも薬学及び関連諸分野の研究を奨励振興するため、将来性が期待される研究者の育成に寄与したいと念願しております。この目的達成のために、
 法人、篤志(個人)の各位からのご賛助をお待ちしております。
 賛助費は、法人は1口5万円、篤志(個人)は1口1万円で、1口以上をお願いします。

賛助費のお申し込み

賛助費申込書にご記入のうえ、E‐mailに添付されるか FAXにてお送りください。

税法上の優遇措置について

当財団への賛助費は税額控除対象の公益法人への寄附として、その適用を受けることができます。

個人

  1. 【所得税控除】・【税額控除】のどちらかを選択できます。
    所得控除  寄附金-2千円=寄附金控除対象額 (総所得金額の40%を限度)
    税額控除 (寄附金-2千円)×40%=控除対象額(所得税から控除) (税額控除額は、所得税額の25%が限度)
  2. 【住民税】都道府県又は市町村が条例により指定した寄附金(公益法人に対する寄附金)は、
    以下の金額が住民税の額から控除されます(税額控除)
    都道府県が条例指定(寄附金額-2千円)×4%
    市区町村が条例指定(寄付金額-2千円)×6%
    * 所轄の税務署等にお問い合わせください。

法人

【法人税】法人税について法人が支出する寄附金は、一定の限度額までが損金算入されますが、公益法人に対する寄附は、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、別枠の損金算入限度額が設けられています。(法人税法第37条)

財団事務局

TEL:(03)3407-4047 【水曜日を除く平日10:00~16:00】  FAX:(03)3407-4162
E-mail:yakusho@joy.ocn.ne.jp